読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

Firewall内の理工学部ネットワークでプロキシを設定して macOS OS X を再インストールするには

macOS firewall

macOSの再インストールには, macOS Recovery (復元)と macOS Internet Recovery があります.

が, 理工学部ネットワークではうまく行かないという声をききます. それは firewall があるから.

Firewall の例外設定

macOS Recovery の際には, Apple のサーバと通信しますが, その際には firewall を越えるためのプロキシを設定できません.

しかし, ネットワーク管理の方はちゃんとわかっていて,

  • osrecovery.apple.com:80 :443
  • oscdn.apple.com:80 :443

への通信は firewall の例外に設定してあるので, 問題なく通信できるはずです.

プロキシ設定

macOS Internet Recovery の際にも Apple のサーバと通信が起きます. これについては, 各ユーザがプロキシを設定する必要があります. インストーラのユーティリティメニューから, ターミナルを起動して, 理工学部のプロキシ cache.st.ryukoku.ac.jp:8080 を設定します. コロンはない. 有線でもキーワードはWi-Fi. DHCPで与えられないなら, gateway なども設定する必要があるのでしょう.

networksetup -setwebproxy Wi-Fi cache.st.ryukoku.ac.jp 8080
networksetup -setsecurewebproxy Wi-Fi cache.st.ryukoku.ac.jp 8080

このコマンドはふだんは「設定」「ネットワーク」でやっていることをターミナルで行うものです.

10.7: Get the Lion installer to work behind a proxy server - Mac OS X Hints

最後の手段

以上でいいはずですが, 何か問題があったら, あるいは面倒だったら, eduroam には firewall がないから, eduroam の届く部屋なら eduroam でやるという作戦はあります. 届かないなら, 上の通信の部分だけスマホの tethering を使うという手段があります. そして最後の手段としては, パケットを部屋まで持ってくるのでなく, ハードウェアを firewall の外に持っていく手もあります. これらの手段はいずれも「理工学部ネットワーク…」という題名を逸脱しています.

2016年度の特別研究審査会 + 新旧特別研究メンバー合同ミーティング 実施レポート

4年生 Team539 特別研究 実施レポート

2017-02-05日に, 特別研究(卒業研究)メンバーの発表(=特別研究審査会)がありました. 卒業論文タイトルはこちら.

  • 行動追加による人狼知能の勝率検証
    • 人狼人狼知能プロジェクトを教えてもらいました.
  • Three.jsによる3DCG賢人パズル作成
    • Three.js のグループは Java3DPaperVision3D のグループと同じくらい難しいことを教えてもらいました.
  • モーションセンサーデバイスLeap Motionによる文字入力
    • LeapJS と MyScript Cloud API を教えてもらいました.
  • 着目した点に触れた自由記述だけが自動的に抽出されるアンケートシステム
  • Moodleと連携したLINEの自動応答課題確認システム
    • LINE Messaging API を教えてもらいました.
  • Socket.IO を用いた質問予約システム
    • MongoDB と WebSocket を教えてもらいました.
  • Three.js を用いた変身立体作成システム
    • 3Dプリンタには苦手な立体を出力してはいけないことを教えてもらいました.

hig3r.hatenadiary.com

その後, 来年度の特別研究メンバーと現メンバーとのミーティング. 樋口はスケジュールと研究テーマ案を熱く語りましたが, その後, 4年生が体験(と樋口操縦法?)を放談してくれたみたいです.

さらにその後, 夜の振り返り. 色紙ありがとう〜 それ昔の写真だよ〜

卒業/修了時のデータバックアップ(2017年3月)

4年生 imc Gmail Google Apps office365

まだ日付の案内はありませんが, 情報メデイアセンター関係のサービスやデータやメールアドレスは卒業後は使えなくなります. データをバックアップしておきましょう.

今年は, 情報メディアセンターから, 詳細な Gmailのデータバックアップ方法の案内が出ています.

hig3r.hatenadiary.com

数理情報学科 特別研究審査会2016(でWebアプリケーション)

Team539 2年生 1年生 特別研究 発表

樋口特別研究(=卒業研究)の指導教員をさせてもらっている4年生の, プレゼンテーションによる審査があります. 中心的テーマは学習教育支援Webシステムのはずですが, 使っている技術・デバイス・サービスからすると, 人狼, Three.js, Leap Motion, MyScript, igo-php, LINE Messaging API, Node.js, 3D Printer みたいな感じです.

審査なんで, だれでもいくらでも質問できるってわけでありませんが, どなたでもご来聴歓迎です. 特に数理情報学科の3年生は(来年自分がする)研究と発表ののりを知る機会, 2年生は来年研究室を選ぶ上での情報を得る機会, 1年生は学部4年間の到達点を知るための機会なので, ぜひどうぞ.

2016年度理工学部FD報告会参加レポート manaba course

manaba 参加レポート FD

昨年度に続いて, 理工学部FD報告会では朝日ネットのインストラクタ(?)の方をお招きして manaba course の話.

理工学部 FD報告会 / FD研修会 参加レポート - 樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

今年度は, 計算機実習室を会場にしてワークショップ形式で. manaba course の小テストはまったく使っていませんでしたが, 今回の説明でだいぶ様子がわかりました.

Moodle などの LMS では, 小テスト Quiz と 問題(バンク) Question (Bank) の2つの階層になっていることが多いですが, それと対比してみると. manaba では 1階層方式と2階層形式が混在しています.

  • manaba course で小テストとよばれるものは, (狭義の)小テスト形式とドリル形式に分けられる.

    • 狭義の小テスト形式では, 1階層で, 1個の小テストは1個のHTMLファイルで表現される. HTMLファイルの中に, 問題(や正解)が1ブロックとして書かれる. manaba のアンケートと同じ作り.

    • ドリル形式では, 2階層で, コースにひとつのドリル形式専用のQuestion Bankがあり, そこから複数のドリルを作成できる. この各 item は小テスト形式としては出題できない.

Moodle でも, Feedback や Questionnaire は manaba の小テストのような1階層の(item bankはない)モデルですよね. 外側だけ見ている人としては, これらは Quiz の特殊なものとして2階層で実現することもできるように思えてしまいます.

入学予定者向けeラーニングシステム Rstudy の対象拡大と学部公式サイトの公開

入学予定者 高校生 LMS eラーニング 数学オンラインテスト

数学オンラインテストで数学の学習ができるサイト Rstudy を, 理工学部の2016年4月入学者*1から提供開始していました.

2017年4月入学者向けには, より広い範囲, 12月半ばまでに推薦入学試験に合格した入学予定者にも提供を始めます. 学部の公式サイト内にもページができました.

Rstudy|理工学部|龍谷大学(りゅうこくだいがく)

2018年4月入学者には, 数学以外の科目も提供することを検討中です.

hig3r.hatenadiary.com

*1:のうち早い時期に入学が決まった人

2017年4月入学生向け入学準備サポートプログラム(全学)で入学前学習 Rstudy の説明

高校生 入学前学習 eラーニング 数学オンラインテスト

2016-12-26月は, 瀬田学舎3学部の入学準備サポートプログラムでした. これは, 11月中に理工学部への入学が決まった人の大部分が瀬田学舎を訪れて, 在学生のプレゼンテーションを聞いたり, グループワークをしたりするものです.

この日の学部別プログラムで, 理工学部入学予定のみなさんに, 入学前学習課題(数学), 特にRstudy (数学オンラインテストを含む eラーニングコース群)の説明をさせてもらいました. 30分というわずかな時間でしたが, 実際にその場でスマートフォンで試してみて, のりをつかんでもらえたでしょうか?

hig3r.hatenadiary.com