樋口三郎の授業情報@龍谷大学先端理工学部数理・情報科学課程

樋口三郎の授業情報@龍谷大学先端理工学部数理・情報科学課程

3年生のTeams539加入と3年,4年,M1,M2,教員のポスターセッション

f:id:hig3:20210923095835j:plain

数理情報セミナーメンバーとして新たにTeam539に加入した8人と現メンバーが知り合おうということで, 研究室内ポスターセッション. 4年生が研究計画と試作を, 3年生がインターンシップなど前期と夏休みの活動を, 大学院生が研究の現状を発表します. 計18名を2週x1コマで.

昨年度までは, MoodleのWorkshopの匿名相互評価でコメントしあってたんですが, いまさらながら, https://scrapbox.io を使い始めました. 各自が Abstract とスライドをページに書いて, 他の人が共同編集でコメントします. 3年生は上級生への遠慮を終了してね.

終了後のピザデリバリーはまだ再開できません…

manaba course のコース一覧を整理できる/できない話

f:id:hig3:20210923192416p:plain

学生さんからよく聞く要望「manaba courseのコース一覧で, 過年度科目のように前期科目もフィルタしたい」 学生さんの龍谷大学 manaba には教員の何倍ものコースが表示されてますので気持ちはわかります. しかし, 本学にはセメスター科目, 通年科目, 先端理工にはクォーター科目があるので, 情報メディアセンター側でも, その設定は自明でないと想像してます.

学生・教員のできる設定

学生・教員がコース一覧で科目に☆をつけると(科目名の左や近くにあります), ☆をつけないコースは, そのユーザ(のみ)のコース一覧のリスト, サムネイル表示において, 下の方にまとめられます. 時間割表示では☆がつくだけです.

教員のできる設定1 使わないコース

教員がコースを使わないコース*1に設定すると, コース一覧のリストやサムネイルでは別のリストにまとめられ, 学生はコースの中を見られなくなります.

  • 学生が登録されているがまったく使わないコースを教員がこう設定すると, 学生さんのコース一覧も整理してあげられることになります.
  • 一方, デフォルトでは, 学生さんは開講期間が過ぎたコースを4年間または卒業まで見ることができます. 過去に使ったコースを4年経つ前に教員が非表示にすると, 学生さんは復習や振り返りができなくなります. 学生さんがポートフォリオに提出したレポートはコースの非表示に拘わらず残ります.

教員のできる設定2 コースリンク

実質的1科目に複数コースがあって一方だけを使う, 場合, 教員がコースリンク*2すると, 他方のコースとまとまって, 学生・教員にとって1コースに見えるようになります. この設定は学期の途中ですると, 一方の既存の成績が隠蔽されたりするので, 学期初めにするのが原則です.

教育システム情報学会研究会でTeam539メンバーが発表

2020年からメンバーがよってたかってTeamsのIncoming/Outgoing Webhookを調べてくれたのでここまで来ました.

「授業動画をめぐる冒険2001-2021」が龍谷理工ジャーナルに掲載

f:id:hig3:20210922134750j:plain

世の中と自分の授業動画利用*1を振り返った記事が掲載されました.

扱った期間は2001-2021, とうことで, 2001年当時*2と2021年現在の使用PTZ カメラの比較*3.

それぞれ, Video 接続, USB接続で本体には録画機能がないという意味で, 比べられる機種. OBSbotには自動顔追尾があるのが大きい.

この中間では, ごく短期間,

も使っていた.

現在では, ハードウェア的な動きを廃し, 高解像度の画像からリアルタイムで注目点付近を切り出すプロダクトもある…がまだ使っていない.

f:id:hig3:20210922134838j:plain

*1:OCW, i-Tune U, Ustreamあたりは飛ばしてます

*2:うそ. 発売はされてたけど, 樋口は2004年ごろに中古を入手

*3:広い黒板を撮るにはPTZカメラはまっとうな選択肢

オフィスアワーの実施(火昼)のお知らせとお休み(2021-10-05火昼, 12火昼)のおわび

f:id:hig3:20210716073743p:plain

後期のオフィスアワーは火昼, 対面なら1-507, オンラインならMathラウンジchまたは数理オンライン自習室in Gather.Town (MathラウンジにURL)で.

たいへん申し訳ありませんが,

にはオフィスアワーは実施しません.

教育システム情報学会全国大会2021でTeam539メンバーが発表

f:id:hig3:20210904082702p:plain

第46回教育システム情報学会全国大会でTeam539メンバーが発表しました.

インタラクティブセッションとはまあ(デモありの)ポスターのようなもの. 今回は Remo (空間離散でGather.Townよりセルの大きい2次元バーチャル空間) と Dropboxで.

Team539メンバーでオンライン学会遠足:京大数理研研究会と学会FIT2021聴講参加

f:id:hig3:20210827173254p:plain

Team539の4年生, 大学院生のミーティングで, 学会をオンライン聴講. 各自で申込みしておいて(FITはたいへん. IPSJ会員システムの迷宮), Gather.Town に集まった後,

に各自で接続(このへんから選択研究会紹介: 数理・情報科学課程/数理情報学科の学部生が参加してみたい2021年夏の学会・研究会・展示会・技術カンファレンス - 樋口三郎の授業情報@龍谷大学先端理工学部数理・情報科学課程). Teamsのchにコメントを書きつつ, 終了後に, 興味を持った発表を相互に紹介.

去年は, muteしたZoomと別に, Teams会議をやって, Zoomを聴きながら音声で副音声的に雑談するってのをやってたが, ちょっと音声認識的に疲れたので, 今回はリアルタイムテキストと, 事後の音声. ビデオ見ながらコメントを載せて番組として成立させてるコメンテーターさん(スイッチャーさんディレクターさん?)はすごい. オーディオ的工夫でなんとかなる? 全員がミキサー使って左右の耳で別のビデオ会議に参加する聖徳太子になるとか?

hig3r.hatenadiary.com