樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

情報メディアセンター実習室のWindowsでGドライブ(Google Drive同期)を自動起動するにはGdfs.exeをスタートアップフォルダに入れる

Googleドライブマウントツールは, 情報メディアセンターが実習室のWindowsで提供しているツール. 龍谷大学G-Suite のGoogle Drive をローカルGドライブとして使える*1.

http://www.media.ryukoku.ac.jp/seta/news/index.php#news20151028

説明にあるように, (入学後に)最初に1回だけ認証のために, Googleドライブマウントツール起動後にGoogle アカウントでログインして, ツールに対して権限を与える必要がある. その後は, 明示的には書かれていないが, Windowsにログインした後に毎回, 手動でGoogle ドライブマウントツールを起動する必要がある.

後者を自動化する, つまり, Windowsログイン直後にGドライブが自動で使えるようにするには, C:¥Program Files (x86)¥GDFS¥Gdfs.exe のショートカットを, Q:¥startmenu¥Program¥Startup に入れておけばよい.

C:¥Program Files (x86)¥GDFS¥Gdfs.exe
Q:¥startmenu¥Program¥Startup

ショートカットに慣れていない人のために説明すると,

  1. デスクトップのPCアイコンから, C:¥Program Files (x86)¥GDFS までたどっていく.
  2. Gdfs.exe (Gdfsしか見えないかも)上で右クリックして, ショートカットの作成を選ぶ
  3. デスクトップに作っていいですか, などと言われるのでOKする.
  4. デスクトップのPCアイコンから, Q:¥startmenu¥Program¥Startup までたどっていく.
  5. デスクトップにおいた Gdfs.exe のアイコンをドラッグして上記の Startup フォルダに移動する

起動されたことは, デスクトップのPCアイコンに中にGドライブがあること, タスクトレイにGdfsのアイコンがあること(ここで状態も確認できる)で, 起動していることが確認できる.

(無料電話サポート付)できるWindows 8 (できるシリーズ)

(無料電話サポート付)できるWindows 8 (できるシリーズ)

できる大事典 Windows 8 Windows 8/Windows 8 Pro/Windows 8 Enterprise対応 (できるシリーズ)

できる大事典 Windows 8 Windows 8/Windows 8 Pro/Windows 8 Enterprise対応 (できるシリーズ)

*1:Google File Streamを独自実装したようなもの. Google File Stream 自身は現時点で龍谷大学G-Suiteで有効化されていない.