読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

龍谷大学での Adobe Creative Cloud

2015年4月のシステムリプレイスで, Illustrator, Photoshop, Acrobat DC などを含む Adobe Creative Cloud がETLA(アドビ高等教育機関向け包括ライセンス契約)で計算機実習室に導入された.

2015年10月末からは, 同じ契約で, 専任教育職員も大学や個人のPC/Mac にインストールして使えることになった. 詳しくは, 全学ポータル2015-10-28付の(Web検索にはindexされていない)記事を参照. それによれば申込用紙情報メディアセンター事務部に提出すると, メールが送られてきて, 後は自分のPCで操作は完結するとのこと.

現時点で利用できるのは, Acrobat, Photoshop, Lightroom, Illustrator, InDesign, Premiere, After Effects, Dreamweaver, Muse, Flash, Audition, Edge, Fireworks, Bridge, Flash Builder, InCopy, Prelude, Media Encoder, SpeedGrade, Scout, Gaming SDK, Extension Manager, ExtendScript Toolkit, Touch App Plugin.

以前だったら, 樋口は数理情報演習Flash Lite アプリを作ろう, というのをやっていたので, 実験室のPCすべてに Flash Professional をインストールしていたが, 現在だと有用なのは Acrobat か. Captivate や Stock (=ストックフォト) は利用できない.

なお, 現在の龍谷大学の運用では, 学生さんが個人のPCにインストールすることはできない. 包括ライセンスとは独立に, 下を購入することになるだろう.

追記(2016-04-26 Tue)

教員用サイトに説明 教育系情報システム端末以外からのAdobe Creative Cloud 利用について | 龍谷大学メディア教育支援サイト

広告を非表示にする