読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

ふるさとタイム=県人会歓迎会的なもの?

県人会のようなグループを持つ組織は多いですね. 龍谷大学でも新入生の加わる4月に「ふるさとタイム」を開催しています. 各大学では, 近いエリアからの入学者が多いというほかに, 特定の地方に関係の深い高等学校があったりして, 入学者の地方分布は独自のものになるわけですが, この「ふるさとタイム」の教室割はその分布を示唆しているのでしょうか?

ふるさとタイムの開催について|イベント情報|龍谷大学(りゅうこくだいがく)

開催日時: 2015年4月8日(水)17時45分受付開始 受付場所: 4号館5階エレベーター前 開催内容: 参加費無料で、軽食と飲み物を用意しています。8ブロック(下記参照)に分かれて、在学生(地方出身者)・教職員と自由に懇談を行います。 ■8つのブロック■ (1) 北海道・東北 北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島 (2) 関東・中部 東京・神奈川・埼玉・群馬・栃木・茨城・千葉・新潟・長野・山梨・静岡・岐阜・愛知 (3) 北陸 富山・石川・福井 (4) 中国① 岡山・広島 (5) 中国② 島根・山口 (6) 鳥取 鳥取 (7) 四国  徳島・香川・愛媛・高知 (8) 九州・沖縄 福岡・大分・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

ふるさと愛の強さとか, 県人会的グループのメンバー数や活発さとか, いろんな要素があるのでしょう. ああ, 教室のサイズも同一ではないのかも.

東京か滋賀のふるさとタイムにいちど行ってみなければ(←行かずに書いてるのか!)

広告を非表示にする