樋口三郎の授業情報@龍谷大学先端理工学部数理・情報科学課程

樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科(滋賀県大津市瀬田)

Google のホワイトボードアプリ Jamboard にPDFファイルを挿入できる場合できない場合

f:id:hig3:20210505095723p:plain Google のホワイトボード Web/モバイルアプリ, Jamboardでは, モバイルアプリのみ, Google Driveのコンテンツを読み込むことができる.

PDFファイルの読み込みも可能. 詳しい手順は次の記事の2. PDFの各ページがアプリの各ページになる(GoodNotes のように)のではなく, いったん全ページのスタックができ, そこから1ページをドラッグして挿入する. 全ページのスタックは, Jamboardの別ページに移動することもできる. 教科書の特定ページに加筆して説明するような授業には使いやすい.

しかし, PDFファイルによっては, 「展開」した後でPDFページが点滅して表示されなくなり, ドラッグしたページも真っ白になってしまうことがある.

arxiv のPDFでは起きないが日本語を含むPDFファイルでは起きる, のでフォントの問題かと思ったが, 単純な判定基準は見つからない(上の質問の通り).

しても表示されないファイルがあることから, 単なるフォントの問題ではないようだ. portrait/landscape だけの問題でもない. Metadata やバージョンの問題?

Imagemagick などでページ別の画像ファイルにしてGoogle Driveに置いておけばこの問題は回避できるが, モバイルデバイスで完結しないのは残念. その場で検索して見つけてきたPDFファイルに加筆, というのには手間取りそう.