樋口三郎の授業情報@龍谷大学先端理工学部数理・情報科学課程

樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科(滋賀県大津市瀬田)

レーザー加工機の講習会に参加

レーザ加工機(レーザーカッター, レーザー彫刻機)とは, 特定の材質の板状の素材に, 板と鉛直方向からレーザーを当てて, 切断したり, 一定の深さの穴を彫ったりするもの. 造形では, 3Dプリンタと相補的なツールと言えるでしょう.

龍谷大学理工学部では, 工作室に3Dプリンタが備えられていますが, レーザー加工機についても, 数理情報学科で,教員・学生が使用可能なものを導入してくださった方がいて, その操作の講習会に参加してきました(といっても後半は別の予定があったので, Team539 メンバーで興味のあるという人にお願いしました).

機種は Epilog Zing24 jp.epiloglaser.com

Windows PCに接続するとプリンタのように見え, CADソフトウェアで描いた平面図形を送るとそれに従って切断・彫刻してくれます.

樋口は, 教材とする立体の展開図(のPDFファイル)を出力するソフトウェアとかも作ってますが, CADソフトウェアの形式にも対応しておくと, レーザー加工機で切り抜けるってことですね.