樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

携帯Java実行・テスト機 DoCoMo SH903i を回収に出す

2000-2007年度頃, iアプリ(DoCoMo がJ2ME をカスタマイズしたJava実行環境 DoJa によるガラケー向けアプリ)の開発を行っていたときに, テストを主に行っていたFOMA端末, DoCoMo SH903i を, ドコモショップに回収に出してきました. 思いっきり穴開けられました.

この機種は, アダプタを通して外部出力(アナログステレオ, コンポジットビデオ)ができたので, (物理や数学の)授業のときに教室に持っていって, 教卓の画像入力につないでデモする, とかをやってました. そのときの動画って残ってるのかなあ. 授業動画撮影をよくやってたころとちょっとずれてるから. www.youtube.com

当時の開発の痕跡はこれ. LMSとか知らなかったので, ぜんぶスタンドアローンのアプリです.

なんでiアプリとかやり始めたかっていうと, もっと前に, Webは見られないけど, (キャリア独自メールじゃなく) e-mail を送受信できる PHS っていうのがあって, データ通信に使ったり, 自分用にメール自動応答システムとか運用したりしてたのと関係あるんでしょうか. それに Java が熱い時期だったから. その当時の PHS の端末もいっしょに穴開けられてきました.

下のは同機種.

SH903i