樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

京都大学数理解析研究所研究集会「数学ソフトウェアとその効果的教育利用に関する研究」で「従来型と数学オンラインテストによる事前事後テスト結果の数式入力ミスを考慮した分析」を発表

京都大学数理解析研究所研究集会「数学ソフトウェアとその効果的教育利用に関する研究」で「従来型と数学オンラインテストによる事前事後テスト結果の数式入力ミスを考慮した分析」を発表しました. 紙によるプレイスメントテストと Maple T.A. による到達度テストの, 項目応答理論MCMCを用いた分析です.

そのうち Proceedings が数理研講究録として出るはずです.

樋口は数学オンラインテストの作問/出題側エンドユーザですが, 今回は数学オンラインテストの専門家の方々に話を聞いていただきコメントをいただく貴重な機会でした.