樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

FD自己応募研究プロジェクト「計算機演習における学習進捗度の取得」中間報告会 参加レポート

龍谷大学学修支援・教育開発センター自己応募研究プロジェクトは「学内の個人又はグループに対して、授業・教材等の研究開発を奨励し、それに係る経費を支援する」もの. 成果は応募者が自由に発表できるが, 少なくとも学内で中間報告会または公開授業, 年度末にポスター展示を行うことになっている.

2015-11-27に, プロジェクト「計算機演習における学習進捗度の取得」中間報告会が行われたので参加してきた.

このプロジェクトで開発しているのは, ここまでできたボタン. 利用者=教員が自分の教材WebページにHTMLの記述でボタンを設置して, プロジェクトにより提供されるサーバにリクエストすることにより, ボタンを押した人数を集計するもの. 記述が(JavaScriptでなく)HTMLでいいということで, 利用者への要求が少ない. 樋口は, 実習において各学生の状態をTAに伝えるシステムcalltaを運用しているが, このプロジェクトのシステムでは, 教材中の位置と状態が緊密に関係づけられており, また, 各学生の状態ではなく, ある状態にある学生の人数に注目する.