読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

生活の中の数学を担当

今学期は, 週あたり担当コマ数が減少していく, ペースの落ちていくマラソン, というを書いていた. そして一時的なペースアップ, 大学コンソーシアム京都協定型インターンシップ事前学習が先週土曜日に終了. 実習先にうかがう中間指導は夏休み中の話なので, このままペースを落としながらレース終了かと思っていた.

ところが, このタイミングで予想外に飛び出すランナーがいてまたペースが変わったみたいな話で, 諸般の事情から, 残り5週, 週1コマの生活の中の数学を担当することになった. この科目は2009年度に一度担当したことがあるので, 材料の準備がゼロというわけではない.

もちろんここでも, 学生のみなさんが引継ぎタイミングで不便を感じないように, というのがまず優先.

最近は似た名前の政党もあるが, 瀬田学舎には「生活の中の…」という教養教育科目が複数ある. 敬遠されそうな科目名の前につけてみた, わけではないと思う.

広告を非表示にする