樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

Team539

Team539 特別研究+数理情報セミナー(2018) Live Demonstration and Presentation

樋口を指導教員としている3,4年生が合同で ライブデモとプレゼンテーション を行いました. 3年生は, これから制作しようとする LINE の chatbot のデザインをプレゼンテーション. 4年生に chatbot をやってるメンバーがいたので, いいアドバイスをもらえたよ…

コンテスト紹介: 第9回データビジネス創造コンテスト わたしたちがになう未来へ オープンデータから見通す未来に向けた提言

本コンテストでは、e-Statや教育用標準データセット等を活用して、未来の日本の姿を予測し、より良い社会にしていくための提案をお待ちしています。また、本コンテストの参加者の解析から提案の流れが、今後の教育の先導的事例となることを期待しています。 …

龍谷祭理工学部オープンラボで「Webアプリであそぼう♪」(2018-10-27土,28日)

龍谷祭(瀬田)の理工学部オープンラボに参加します. 3年生が数理情報セミナーで作っているHTML5アプリと, 変身立体を題材とする…システム. 日時 2018-10-27土,2018-10-28日 11:00-16:30 場所 瀬田学舎1号館6階1-619 エレベータで6階にあがってすぐ 瀬田キャン…

論文「 Moodleの問題バンクを利用したLINE Chat Botによる小テストシステムの試作」

2018年度のTeam539メンバーの学部生との共著論文が, 査読付 proceedings に載りました. 芝原昇吾, 樋口三郎 Moodleの問題バンクを利用したLINE Chat Botによる小テストシステムの試作 Proceedings of MoodleMoot Japan 2018 Annual Conference, 6, 19-24, …

イベント紹介:関西オープンフォーラム(2018-11-09金, 10土)

数理情報学科の学部生が参加して楽しそうな技術カンファレンスの紹介. 2018-11-09金, 2018-11-10土 大阪南港ATC 関西オープンフォーラム / Kansai Open Forum – オープンソースとITコミュニティのためのお祭りイベント 「ITコミュニティのお祭り」 「関西の…

研究室1期生が来訪

樋口が最初に特別研究を担当したときのメンバーの1人, 大学院修士課程を修了された方が訪問してくれました. 滋賀県内の精密機器の会社の技術部門で, 数学物理情報を使った開発の重要な役目を担われているとのことで, いろいろお話をうかがいました.

2018年度後期はじめのTeam539の3,4年生ポスターセッション1

後期は木2345で数理情報セミナーの3年生と特別研究の4年生がいっしょに活動しますが, 今日はその1回目. 3,4年生の半分がインターンシップ報告や計算科学☆実習のプロジェクトや卒業研究計画をポスター発表しました. 来週は残りの半分. 発表後は4年生が調達し…

教育システム情報学会年次大会(2018年9月)で「モバイルデバイスに対応した線形代数における行列変形アルゴリズム学習システムの開発」を口頭発表するはずが…

[教育システム情報学会]で, Team539メンバーとやってるプロジェクト モバイルデバイスに対応した線形代数における行列変形アルゴリズム学習システムの開発 を口頭発表するはずが, 台風21号で往路の航空機が欠航して会場にたどり着けませんでした. 当初予約し…

数理解析研究所研究会 数学ソフトウェア…で「複数の可視化方法を持つ錯視立体学習システム」を発表

京都大学数理解析研究所研究会 数学ソフトウェアとその効果的教育利用に関する研究で, 2018-08-29に, Team539メンバーとやってるプロジェクト「複数の可視化方法を持つ錯視立体学習システム」を発表してきました. 3Dプリンタユーザの方, 計算幾何学的興味の…

龍谷大学瀬田オープンキャンパス(2018-08)理工学部オープンラボで「スマホで☆プログラミング♪」

龍谷大学瀬田オープンキャンパスの理工学部オープンラボで, スマホで☆プログラミング♪と題して3年生(数理情報セミナー)の制作したスマホアプリなどを展示してます. Team539の4年生が, 自分および先輩の制作したアプリの説明員を担当してくれています. 日時 2…

Dialogflow の機能のうち @mail.ryukoku.ac.jp なG Suite の Google アカウントで使えないものがあるらしい

Dialogflowは, Googleの提供する, 機械学習に基づく自然言語処理を用いた, chatbot に自然な会話をさせるためのツール群. Google アカウントで無料で利用できる. 龍谷大学の学習・教育用メールアドレス @mail.ryukoku.ac.jp は G Suite (Gmail) のものなので…

Team539でオープンソースカンファレンス2018 Kyoto を訪問

2018-08-03金, Team539の4年生(=特別研究)メンバーで, 京都リサーチパークのオープンソースカンファレンス2018 Kyotoを訪問してきました. 定期試験最終日だったので, 3年生(=数理情報セミナー)メンバーはスケジュールが合わなかったですね. みなさんスタンプ…

2018年8月のオープンキャンパスでの理工学部オープンラボに参加

龍谷大学瀬田学舎オープンキャンパスの理工学部オープンラボの一部日程に参加します. 日時 2018-08-25土, 2018-08-26日 11:45-16:30 場所 龍谷大学瀬田学舎 1号館6階1-619 1号館の噴水側エレベータで6階に昇ってすぐ オープンキャンパス/オープンラボは2018-…

研究会紹介: 数理情報学科の学部生が行ってみたい2018年夏の学会・研究会・展示会・技術カンファレンス

近所で行われる, 樋口の芸風に近い, お奨めの2018年夏の学会・研究会・技術カンファレンス. 樋口が行くと決めているものも行けないものもありますが, 興味ある人は声かけてくれれば相談にのります. 統計教育の方法論ワークショップ http://estat.sci.kagoshi…

2018年度数理情報セミナー履修説明会

数理情報学科の3年後期の少人数セミナーである数理情報セミナーの履修説明会. まあ研究室配属のようなもの. 樋口のテーマはChatbot. スマートスピーカーも使います. 学科学生の方は下で全研究室の履修資料が見られます. https://moodle.media.ryukoku.ac.jp/…

インターンシップ紹介: LINE インターンシップ エンジニアスクールコース, エンジニア就業コース, …

LINE Corporation でのアプリ開発のインターンシップ. 2回目の募集の締切は2018-06-18月. 場所としては京都もあります. 3年生がエンジニアスクールコースに行くのがいちばんフィットしてる? 応募方法の相談のります. linecorp.com

理工学部第2工作室の3Dプリンタ講習会に参加

龍谷大学理工学部の第2工作室で, 担当の先生が実施してくださった, 3Dプリンタ講習会に参加しました. www.mshop.ryukoku.ac.jp 第2工作室には, 出力の品質, 成功率の両面でなかなか高機能な, UV硬化インクジェット方式の3Dプリンタ, Mimaki 3DUJ-553が導入さ…

2018年6月1日は2019年4月入社の選考開始日=面接開始日

2018年6月1日は2019年4月入社の選考開始日=(ある意味公式な)面接開始日です. 今年度に樋口といっしょに特別研究(卒業研究)をやっているメンバーは7名. 希望進路はこんな感じ. 公立数学教員 1*1 地方公務員 1 教育業界 1 ゲーム業界 1 IT業界 3 卒業研究のテ…

中学校数学教員のTeam539卒業生が来訪

中学校数学教員のTeam539卒業生が, 卒業証明書を取りに来たと言うことで, 久しぶりに訪ねてくれました. 就職して何年かで, 研修に出してもらえたりするのね.

Team539の2018年度特別研究メンバーミーティング

Team539の学部4年生は2018-03-01から会社説明会など就職活動が本格化しています. その忙しい中, 4年生のミーティングを2週間に1回くらいの頻度でやっています. 今日が4回目*1. 昨年度までは, クライアントは実験室や自宅のWindowsのPC, オンプレミスの共用 L…

コンテスト紹介: ラーニングインベーショングランプリ2018

教育工学分野の(?)コンテスト. モバイルラーニングコンソーシアムという, 教育/eラーニング業界の企業の協会が主催していて, 実際の現場ですぐに効果が上がるような研究が想定されているのかと想像します. 2017年度の受賞例を見ると, アプリケーションやシス…

Team539メンバーが教育システム情報学会関西支部2017年度学生研究発表会で発表

Team539メンバーが教育システム情報学会関西支部学生研究発表会で卒業研究を口頭発表してきました. 2018-02-26月 関西大学梅田キャンパス ○香川真紗樹・樋口三郎 (龍谷大学) 生徒の学習意欲の維持・向上のためのMoodleの学習ポイント管理プラグインの開発 …

Team539 メンバーの研究を MoodleMoot Japan 2018で発表

Team539 メンバーの卒業研究を, 日本Moodle協会の年次大会 MoodleMoot Japan 2018で発表しました. 2018-02-22 MoodleMoot Japan 2018 武蔵大学 芝原昇吾・○樋口三郎 Moodle の問題バンクを利用した LINE Chat Bot による小テストシステムの試作 卒業論文から…

Team539メンバーが数理情報学専攻修士論文公聴会(2017年度)で発表

数理情報学専攻修士論文公聴会がありました. Team539メンバーも発表しました. 樋口と連名で学会・研究会などで発表していた内容に基づいています. Team539からの教育工学の修士論文は初めてかも. 田中円, 学習履歴に基づいて適応的に動作する数学e-learning…

大学院入学試験+数理情報学科学力認定試験を実施(2018年2月)

今日は大学院入試と数理情報学科の学力認定試験. 2018-02-17土 理工学研究科大学院修士課程入学試験(4年生向け, 出願は2018-01-19まで) https://www.ryukoku.ac.jp/admission/nyushi/daigakuin/ 2018-02-17土 理工学研究科大学院博士課程入学試験(M2向け, 出…

2017年度の特別研究審査会 + 新旧特別研究メンバー合同ミーティング 実施レポート

2018-02-06火に, 特別研究(卒業研究)メンバーの発表(=特別研究審査会)がありました*1. 卒業論文タイトルはこちら. 途上でいろんなことを教えてもらいました. 学科の優秀プレゼンテーション賞をもらう人もいるらしいです. すばらしい. Web上の会社概要から比…

数理情報学科 特別研究審査会2017(で学習教育支援システムとWebアプリケーション)

樋口が特別研究(=卒業研究)の指導教員をさせてもらっている4年生の, プレゼンテーションによる審査があります. 中心的テーマは学習教育支援Webシステムのはずですが, 使っている技術・デバイス・サービスからすると, JavaScript, Phaser.js, PHP, Moodle, LI…

論文 Anomalous diffusion analysis of the lifting events in the event-chain Monte Carlo for the classical XY models

元Team539メンバーの木村健治さんと書いた論文が Europhysics Letters に掲載されました. 木村さんは2016年9月に数理情報学科の大学院で博士号を取得され, 現在は京都大学で研究員をされています. Kenji Kimura and Saburo Higuchi, Anomalous diffusion ana…

Team539 メンバーが龍谷大学新春技術講演会で ポスター発表

Team539メンバーが第29回新春技術講演会で ポスター発表しました. 2018-01-17水 龍谷大学第29回新春技術講演会 ポスター発表: 田中円, 樋口三郎: 計算過程を可視化し評価する数学eラーニングシステム

数理情報セミナー(2017)で JavaScript ゲームフレームワーク Phaser.js アプリ デモ&プレゼンテーション

数理情報学科3年次の必修科目, 数理情報セミナーでは, 2016年度から研究室合同でのプレゼンテーションを行っています. 2017年度は樋口研は数学系の山岸研と合同です. 樋口研は, JavaScript のゲームエンジン Phaser.js を利用したアプリのデモを行いました. …