樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

コンテスト紹介:The 4th Big Data Analysis Contest - インフラメンテナンス・鉄道

参戦する人, コーチ探してたら声かけてください.

今回のコンテストは、社会インフラの一つである鉄道に着目し、「予測部門」と「アイデア部門」で行います。なお、コンテストの参加は、個人、企業、団体を問いません。

締切 2019-01-10 2部門あり.

部門 課題 成果物
予測部門 軌道の高低変位の推移の予測 予測モデルとレポートを提出
イデア部門 鉄道をテーマにデータを活用した分析アイデア Webサイトやポスターを提出

signate.jp

Bon-Accord 0-4-0ST Steam Locomotive - Beamish

新しい無線LAN ru-wifi の導入

ESSID ryu-wireless , ryu-access の学内 Wi-Fi サービス(2019-03停止予定)をそれぞれ置きかえる, より便利な ru-wifi, ru-guest が段階的に導入されつつある*1. まだ Web に案内はないが, 全学ポータルに詳しい案内が掲載されている.

hig3r.hatenadiary.com

*1:eduroamに変化はない

統計検定(2018-11-25日)の団体申込による10%ディスカウント

2018年11月26日(日)の統計検定は, 6月のような瀬田学舎での団体特設会場受験はありませんが, 希望者が10人いれば, 10%ディスカウントになる団体申込(一般会場団体受験)をします. 2018-10-09火までに以下から申し込んでください. 万が一, 10人に達しなかったときは, 個人で申し込んでいただくことができます.

龍谷大学生用申込: https://goo.gl/forms/XUGUXr2TJw33wR3j1

hig3r.hatenadiary.com

数理情報学科では The iOS Developer University Program で iOS アプリが開発できる

The iOS Developer University Program は, 授業内で iOS (iPhone, iPad)アプリを開発するときに, 実機でのテスト実行やプロジェクトのメンバー間共有が簡単になる仕組み.

iOS Developer University Program - Apple Developer

数理情報学科はプログラムに登録しているので, 授業や研究で iOS アプリを開発する人は利用してくれるといいでしょう. 申請や管理をしてくださっているのは樋口じゃない別の方ですが, 声かけてくれればつなぎます.

日本語での内容の説明はこれ.

iOS Developer University Program - サポート - Apple Developer

MRJN2J/A ゴールド iPad 9.7インチ Wi-Fiモデル 32GB(iOS)

MRJN2J/A ゴールド iPad 9.7インチ Wi-Fiモデル 32GB(iOS)

2018年度後期はじめのTeam539の3,4年生ポスターセッション1

後期は木2345で数理情報セミナーの3年生と特別研究の4年生がいっしょに活動しますが, 今日はその1回目. 3,4年生の半分がインターンシップ報告や計算科学☆実習のプロジェクトや卒業研究計画をポスター発表しました. 来週は残りの半分.

発表後は4年生が調達してくれたお寿司で検討会. こういうときは教員に食料の剰余が回ってくることは少ないのですが, 今日はお腹いっぱいになりました…

学生・研究者のための伝わる! 学会ポスターのデザイン術

学生・研究者のための伝わる! 学会ポスターのデザイン術

論文「中心極限定理のクリッカーによる教室実験が効果的であるために必要なクラスサイズの評価」

論文「中心極限定理クリッカーによる教室実験が効果的であるために必要なクラスサイズの評価」が論文誌「統計数理」に掲載されました.

査読論文としては, 久しぶりの単著, 初めての, 和文, 教育工学, 統計モデリング, テスト理論, 統計教育, クリッカー, (計算機でない)実験 (の|を使った)仕事です.