樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

論文 Anomalous diffusion analysis of the lifting events in the event-chain Monte Carlo for the classical XY models

元Team539メンバーの木村健治さんと書いた論文が Europhysics Letters に掲載されました. 木村さんは2016年9月に数理情報学科の大学院で博士号を取得され, 現在は京都大学で研究員をされています.

MCMCの Metropolis-Hastings アルゴリズムでは, 希望する確率分布を極限分布として得るために, 十分条件である detailed balance condition がマルコフ連鎖に対して成立するように作るわけですが, より弱い条件で(=DBCを破って), 希望する確率分布を極限分布として得る高速なアルゴリズム群が注目をあびています. そのひとつ, 古典スピン系の ECMC=event-chain Monte Carlo アルゴリズムの振る舞いを理解したいのですが, 更新されるスピンの位置=lifting variable を力学的自由度と見なすと, random walk in random environment ととらえられます. この walk が, 特定の場合には anomalous になっていることを数値実験で指摘したものです. 木村さんの数値計算の野性解放です.

数学検定1級を取ろう(2018年4月15日個人受検で)

数学検定1級出題範囲は, 必修が微分積分, 線形代数, 選択が微分方程式, 確率統計などなので, 数理情報学科のカリキュラムで言うと, 大学1年修了でかなりの範囲が, 2年修了でほぼ全範囲がカバーされることになります. 2年生, 3年生の方には数学検定1級をおすすめします. 数理情報学科の行う団体受検では, 準1級までしか受検できませんので, 1級は個人受検することになります.

最近, 新しい本が2つでました.

合格ナビ!数学検定1級1次 解析・確率統計

合格ナビ!数学検定1級1次 解析・確率統計

合格ナビ! 数学検定1級1次 線形代数

合格ナビ! 数学検定1級1次 線形代数

ためせ実力!めざせ1級! 数学検定1級実践演習

ためせ実力!めざせ1級! 数学検定1級実践演習

www.su-gaku.net

hig3r.hatenadiary.com

2017年度の数理情報学科の学部卒業論文 修士論文の発表会 の予定 2年生の参加をおすすめ

特別研究審査会は, 2年生に研究室配属(3年次の途中にある)前に各研究室の情報を得ておくいいチャンス/最後のチャンスです. ぜんぶでなくても, 興味のありそうな何個かの研究室(1研究室あたり1時間程度)に参加しましょう. プログラムも掲示されるはず.

数理情報学科カレンダーも参照

重要な日程は一次情報で確認してくださるようお願いします.

オフィスアワー時間帯の変更のお願い(2018-01-22月)

申し訳ありませんが, 都合により, この週のみオフィスアワー時間帯を後ろに移動させて下記とさせていただきます.

Team539 メンバーが龍谷大学新春技術講演会で ポスター発表

Team539メンバーが第29回新春技術講演会で ポスター発表しました.

2018年春の情報処理技術者試験

基本情報技術者など春の情報処理技術者試験(2018-04-15日)の申込は2018-02-19までです.

www.jitec.ipa.go.jp

情報処理技術者試験は国家資格で, IT系企業で技術レベルを測るのによく使われ, 入社前/入社後に取得すると評価されたり, 取得が推奨/義務づけられたりします. 5700円はベンダー資格に比べれば激安.

数理情報学科の学生にとって, まず目標とすべきは基本情報技術者で, 取得するには, 学科の2年次までの情報科学系各科目での学習に加え, 一部の3年次の科目+不足している部分を補う必要があります. 試験は4月と10月の年2回(ITパスポートは常時). 10月(秋期)の申込期間は7月中旬-8月中旬.

hig3r.hatenadiary.com

龍谷大学 Gmail の通知は龍谷大学ポータルアプリ経由でも得られない, が2018年4月からはGmailアプリで?

その後更新された情報: 龍谷大学 Gmail @mail.ryukoku.ac.jp iOS (iPhone/iPad) Android アプリで受信するにはやはり Gmail アプリ - 樋口三郎の授業情報@龍谷大学理工学部数理情報学科

以下は以前の状況に基づいた記事.

龍谷大学では, 大学からの連絡や学習支援システム Moodle からの通知は G-Suite (Google Apps for Education) の Gmail @mail.ryukoku.ac.jp で送られる. このメールの受信通知がスマホで見られるようにしようとすると, GoogleGmailアプリでは(24時間でオートログアウトされるので実質的に)だめで, iOSのメールアプリを使うか, MMSなどに転送するかしかない*1.

ところで, 2018年1月から情報メディアセンターによる龍谷大学ポータルサイトアプリの運用が始まった. これ経由で Gmail 受信の通知が得られるか…と期待したが, そうではなかった*2*3.

しかし, Gmailによる連絡をあきらめるのは早いかもしれない. Gmailアプリでオートログアウトが起きるのは, 龍谷大学の運用している Gmail proxy (Web proxyとは別)の仕様によるものだそうだが, 2018年4月にはこの Gmail proxy が更新されるそう. 2018年度には, Gmailの通知がスマホGmail アプリで得られるようになるものと予想している.

play.google.com

hig3r.hatenadiary.com hig3r.hatenadiary.com

*1:以前はGmailアプリで容易に通知が得られた. Gmailアプリがオートログアウトされるようになってから, 学生さんのGmail閲覧率が低下しているように感じる. 対策として授業の連絡をLINE@で送ったりもしている

*2:このアプリ経由では, 2タップ, パスワード入力無しで Gmailmobile web に到達できるようになった. これはこれですばらしい

*3:Gmailはともかく, ポータルサイトアプリは未読のお知らせを通知するという話だったのだがいまのところ機能していないようだ → 2018-01-18 木 現在機能する状態になってるみたい. ただし, 少なくともiOS版はバッジ非対応.→ 2018-01-22月 現在 未読のお知らせが通知されるという単純な関係ではないようだ